後藤酒造

〜蔵の歴史〜

創業天明8年(1788)。

創業以来一貫して品質本位の酒造りをモットーに、毎年10月から3月末まで、年1回醸造方式を基本としております。

後藤酒造店は、山形県高畠町に位置して、まほろばの里で有名な場所です。

〜酒蔵理念〜

地元の米にこだわり、小さくても真の地酒の理念を貫き、蔵人たちの田でとれた契約米で純米吟醸酒・純米酒等の特定名称酒を中心に仕込み、恵まれた自然から美味しいお酒をお届けしています。

山形最上川からの伏流水と厳しい冬の自然の恵みを活かした酒造りを行っております。

〜代表銘柄〜

代表銘柄
  • 辯天シリーズ
  • 酒中楽康
  • 三国志シリーズ
  • べんてんリキュール

〜受賞歴〜

全米日本酒鑑評会
日本酒部門において「出羽の里」出品された172社の蔵元、384銘柄のお酒の中で、グランプリを獲得
インターナシュナル・ワイン・チャレンジ(IWC)2013
「辯天  純米大吟醸原酒 亀の尾100%」がゴールドメダルを受賞
「辯天  純米大吟醸原酒 出羽燦々35%精米」「辯天 純米大吟醸原酒 備前雄町100%」がシルバーメダルを受賞
「純米吟醸  酒中楽康」「辯天 特別純米酒 つや姫100%」がブロンズメダルを受賞
「特撰大吟醸原酒  酒中楽康」「辯天 純米大吟醸原酒 愛山100%」がCOMMENDED(大会推奨銘柄)メダルを受賞
小嶋総本店 商品一覧
東光

醸造元:
後藤酒造

山形県東置賜郡高畠町

隠れた銘酒をお取寄せできる通販サイト